シティホテル

ホテル無料宿泊券と交換できるプリンスポイントの魅力と貯め方

プリンスポイントというポイントがあります。こちらは、西武グループのポイントプログラム(SEIBU PRINCE CLUB)となっており、ポイント加盟店でのお買い物で貯めることができます。

西武鉄道、西武バス、プリンスホテル系列、ショッピング施設(ペペ、エミオなど)でプリンスポイントを貯めることができます。

このプリンスポイントの最大の特徴は貯めたポイントを「プリンスホテルの無料宿泊券」と交換することができるということです。

ちなみに、西武沿線に住んでないから自分は無関係だな……と思われるかもしれませんが、プリンスポイントは西武グループを日ごろから特に利用していなくても貯められますし、使えます。

今回はそんなプリンスポイントを使ったお得な生活術、ポイント活動を紹介します。

日本を代表するプリンスホテルにタダで泊まれる、プリンスポイント

日本最大級のホテルチェーンです。赤プリ(赤坂プリンスホテル)、品プリ(品川プリンスホテル)といったホテルは良く知られていますね。

東京都内以外にも軽井沢、広島、宮崎、北海道、長野など日本全国、それにハワイにもプリンスホテルがあり、国内旅行や海外旅行でも宿泊できます。

ただ、ビジネスホテルなどと比べて、プリンスホテル系列は高級ホテルであるため、宿泊料金がお高めとなっています。ところが、プリンスポイントを上手に貯めていけば、こうしたプリンスホテルにお値打ち(無料)で宿泊できるようになります。

今回はそんなプリンスホテル系列にお得に宿泊できる“プリンスポイント”というポイントプログラムを徹底解説していきます。

お得な使い方は勿論ですが、賢くお得に効率的にプリンスポイントを貯める方法も紹介していきます。

プリンスポイントを貯めたらプリンスホテルでお得に宿泊

西武系のプリンスポイントを使えば、プリンスホテルにお得に宿泊可能です。以下は2019年現在におけるプリンスポイントで宿泊可能なホテルです。

なお、「数字」は必要なポイント数です。

5000ポイント ●品川プリンスホテル
●新横浜プリンスホテル
●富良野プリンスホテル
●屈斜路プリンスホテル
●釧路プリンスホテル
●函館大沼プリンスホテル
●雫石プリンスホテル
●苗場プリンスホテル
●万座高原ホテル
●嬬恋プリンスホテル
●日南海岸 南郷プリンスホテル
6000ポイント ●サンシャインシティプリンスホテル
●新宿プリンスホテル
●川越プリンスホテル
●新富良野プリンスホテル
●札幌プリンスホテル
●十和田プリンスホテル
●万座プリンスホテル
●下田プリンスホテル
7000ポイント ●雫石プリンスホテル
●大磯プリンスホテル
●びわ湖大津プリンスホテル
8000ポイント ●グランドプリンスホテル高輪
●グランドプリンスホテル新高輪
●グランドプリンスホテル京都
●グランドプリンスホテル広島
10000ポイント ●東京プリンスホテル レジデンシャルスイート
●軽井沢プリンスホテル ウエスト
●軽井沢プリンスホテル ウエスト ※4名さままで利用可
●軽井沢 浅間プリンスホテル
●鎌倉プリンスホテル
●箱根仙石原プリンスホテル
●名古屋プリンスホテル スカイタワー ※朝食付き
12000ポイント ●ザ・プリンス パークタワー東京
●ザ・プリンス さくらタワー東京
●軽井沢プリンスホテル イースト ※朝食付き
15000ポイント ●ザ・プリンス 軽井沢
●ザ・プリンス 箱根芦ノ湖
●グランドプリンスホテル京都 デラックススイート
●グランドプリンスホテル広島 スイートルーム
●川奈ホテル
●軽井沢浅間プリンスホテル スイート
●箱根湯の花プリンスホテル
20000ポイント ●ザ・プリンス パークタワー東京 プリンススイート/ガーデンスイート
●中国割烹旅館 掬水亭 ※朝食付き
●ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート(ハワイ島)
●プリンス ワイキキ(オアフ島)
40000ポイント ●ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
●三養荘 ※夕朝食付(お食事は食事処になります)
●グランドプリンスホテル高輪 花香路輪
●マウナ ケア ビーチ ホテル
70000ポイント ●ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

たとえば、品川プリンスホテルなら5000ポイントで無料宿泊(2名)が可能です。品川プリンスホテルは時期によって変動しますが、2名宿泊で1.5万円~3万円くらいになるでしょう。

そう考えるとプリンスポイントの価値は1ポイント=1.5円~3円くらいとなります。万単位のポイントが必要なホテルはスイートルームなど宿泊単価が10万円を超えるようなラグジュアリーなホテル・客室となっています。

数千単位~数万単位でプリンスポイントを無料宿泊券に交換するのは大変お得です。

数千、数万単位のプリンスポイントを貯めるのは難しくない

でも、プリンスポイントなんて貯めるの難しいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

たとえば、西武グループのクレジットカードである「西武プリンスクラブカードセゾン(年会費無料・プリンスクラブ会員カード兼用)」なら1,000円につき5ポイントのプリンスポイントを獲得できます(永久不滅ポイント→プリンスポイント)。

同カードでお買い物をすればプリンスポイントを効率的に貯めることができます。

たとえば、航空会社のANAマイルをためるなら「ANAカード」、JALマイルを貯めるなら「JALカード」を活用される方が多いですが、そのプリンスホテル版といえるのが、「西武プリンスクラブカードセゾン」ということになりますね。

いや、でもクレジットカードは他に使っているカードもあるし、あまりカードの利用額も大きくないからポイントを貯められない!という方もいらっしゃるかと思います。そういう方は「ポイント交換」を活用してプリンスポイントを貯めることができます。

そんな方法も紹介していきます。

プリンスポイントをポイント交換で貯める

プリンスポイントをポイント交換で貯める方法は前述の「西武プリンスクラブカードセゾン」の「永久不滅ポイント」を使ったポイント交換がお得です。もう一つはポイントサイトの「すぐたま(ネットマイル)」を使う方法があります。

必要なクレジットカードとポイント交換サイト

プリンスポイントのポイント交換に必要なものは2枚のクレジットカードとGポイントというポイント交換サイトです。

  • 西武プリンスクラブカードセゾン
  • JQカードセゾン

この2枚はどちらもクレディセゾンのクレジットカードです。

1)ネットで「SAISON CARD Netアンサー」の登録をしておくと2枚のカードを一つのIDで管理できるようになります。このとき、貯めている永久不滅ポイントは合算して管理されます。

2)JQカードセゾンは「JR九州(JRキューポ)」というポイントと連携したクレジットカードとなっており、このJRキューポを永久不滅ポイントと交換できるようになっています。

3)JRキューポはポイント交換サイト(色々なポイントを別のポイントと交換できるサイト)であるGポイントと連携しており、他社ポイントをGポイント経由でJRキューポに交換できます。

Gポイント(ポイント交換サイト)って何よ?怪しくない?という方は以下の記事もご覧ください。

>>Gポイント公式ホームページ

上記の(1)(2)(3)の組み合わせを利用してプリンスポイントを貯めることができます。

Gポイントを上手に貯める、あるいは他社ポイントを交換すれば、効率的にプリンスポイントを貯めることができるはずですよ。

すぐたま(ネットマイル)

もう一つの方法は、ポイントサイトの「すぐたま(ネットマイル)」を使って貯める方法があります。こちらの広告サービスを利用すれば、「mile」を貯めることができ、ためたmileをプリンスポイントと交換することができます。

たとえば、前項でも紹介している「西武プリンスクラブカードセゾン」も、すぐたまのポイント獲得案件になっているので、こちらも併用すれば、さらにお得にプリンスポイントを貯めていくことができます。

>>すぐたま公式ホームページ

プリンスポイントをお得に貯めて、上手に使おう

ホテルへの宿泊が多い方にとって、プリンスポイントは超お得なポイントになっています。コツコツ貯めていけば、余裕で無料宿泊可能なくらい貯めやすいので、ポイントサイトやポイント交換を活用して上手に貯めていきましょう。

ABOUT ME
traveler
旅行が好きなFPです。そんな旅行をお得に楽しむための情報をまとめていきます。自分が知りたいことを調べたアウトプット! 備忘録的な要素もあるので、粗削りな部分もあるかと思いますが、皆さんのトラベルに役立てば何よりです。