飛行機・空港に関する情報

陸マイラーとしてマイルを貯めるのに向いている人、向いていない人。

陸マイラー(おかまいらー)というのは、飛行機に搭乗することなく、クレジットカードやポイント交換などを通じてエアラインのマイレージを貯めて、特典航空券を使って無料航空券をゲットしようとする人のことです。空(飛行機に乗って)ではなく、陸でマイルをためるので陸マイラーと呼ばれます。

タダで飛行機に乗れるという特典にひかれて、特に考えもせずにマイルをため始める人もいるのですが、実はそのままマイルを貯めきれなかった、あるいは貯めたけど結局使えなかったという人もよく目や耳にします。今回はそんな陸マイラーを挫折する人。陸マイラーに向かない人というものを紹介していきたいと思います。

続きを読む

ストップオーバー(途中降機)とは?上手に使えば2か国旅行も楽しめる

ストップオーバー(途中降機)とは、目的地に向かう途中の場所で24時間以上滞在することを指します。ちなみに24時間以内の場合は「トランジット(乗り継ぎ)」といいます。たとえば、羽田→シンガポール乗り継ぎ→パリというフライトを利用するとき、シンガポールですぐに乗り継ぎをせずに1日以上滞在する場合をストップオーバーといいます。

極端な話、数日間滞在してもよいので一度のフライトで2か国以上の旅行を楽しむことができます。航空券にはストップオーバーができるもの、できないものの記載がありますので確認してください。
また、ストップオーバーを利用する場合には別途費用が掛かるというケースもあります。

続きを読む

航空会社やホテルのステータスマッチとは何か?ステータスマッチのやり方

ステータスマッチとは、航空会社やホテルチェーンなどが用意している会員制度において上級会員資格がある場合に、他社の上級会員資格を提示することで、別の会社の上級会員資格にステータス(会員ランク)をマッチ(適合)させてもらうというサービスです。

常時利用できるわけでもないですし、対応はまちまちではありますが、申し込み自体は簡単にできます。上手に活用してみましょう。

続きを読む

SFCとANAプレミアムクラスの比較。修行までしてSFCになる価値ある?

あくまでも国内線限定というお話です。もしも、将来的にも国際線にのる機会があまりないという方でANAの国内線ラウンジ利用などのSFC特典に惹かれていてSFC修行しようかなと考えている人向けの記事です。個人的にはSFC修行に50万とかかけたうえ、SFCの年会費で毎年1万円払うなら、その分で毎回の飛行機のをプレミアムクラスにアップグレードした方がいいのではないかと思います。

続きを読む

ANAの陸マイラーはSFCを取得すべきか?陸マイラーがSFCを取得する意義

ANAのマイルをためて特典航空券で空を飛ぶ、いわゆる陸マイラーの方にとって特に関心が高いクレジットカードが「ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)」ではないでしょうか?

ANAの上級会員としてプラチナ会員相当として扱われるSFCはマイルでの特典航空券予約でも優先的な予約が可能だったり、普通席でもANAラウンジが利用できるなどマイルを使った旅行にも力を発揮します。

そんなANA SFC、ANAの陸マイラーはSFCを取得すべきか?陸マイラーがSFCを取得する意義があるのかどうかを検証したいと思います。

続きを読む

ANAやJALの旅行積立のメリット、デメリット。旅行積立は本当にお得か?

百貨店などが実施している「デパート友の会」と同じような仕組みが大手の航空会社でも用意されています。国内大手のANA(全日空)、JAL(日本 航空)はそれぞれで友の会のような旅行積立サービスを行っています。これらの旅行積立は最大で年利3%程度のボーナスを受け取ることができるので、旅行な どを検討している方にとっては有利に活用できる可能性があります。

その一方で使い道を限定された旅行券とするのにたった3%程度のプレミアム(利回り)で満足できるのか?という疑問もあります。今回はANAとJALが実施している旅行積立プランの仕組みとメリット、デメリットを分かり易く紹介していきます。

続きを読む

ANAやJALの上級会員制度とは何か?どんな特典があるの?

ANAやJALはそれぞれ「ANAマイレージクラブ」「JALマイレージバンク」という会員プログラムを用意しており、利用でマイル(マイレージ)が貯まるようになっています。さらに、それぞれの航空会社は自社をより多く利用してくれている人向けの会員優遇サービス(上級会員サービス)も合わせて提供しています。

今回はANAやJALの上級会員制度とはどのようなものなのか?どうやったら上級会員になれるのか?といったことについて説明していきます。

続きを読む