ベストレート保証(最低価格保証)は公式サイト経由が最安ということだが本当とは限らない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ホテルなどが実施するベストレート保証(最低価格保証)というのは一般的に、公式サイトでの予約がもっともお得な価格であるということを表明するものです。

楽天トラベルやエクスペディア、Booking.comといった予約サイトを使うのではなく、ホテルのサイトから直接予約が一番お得だよ!という意味になります。

ただし、実際には必ずしもそのとおりではないというのが現実です。

最低価格保証以下で予約できるケースもある

ホテルの空室(在庫)は旅行代理店などに卸されています。当然価格についてはホテル側との間である程度の取り決めがあるはずです。

ところが、何らかの事情により代理店側がバーゲン価格で売り出すこともあります。そうしたケースでは最低価格保証以下の価格で宿泊できる場合もあります。

また、たとえば楽天トラベルの場合には、宿泊でポイント(楽天ポイント)が付与されます。たとえば、楽天のセールイベントである「スーパーセール」などの開催中はポイント付与率が大きくアップすることもあります。

楽天スーパーセール、お買い物マラソンで賢く買い物するためのポイントと注意点
楽天市場で不定期ながらも結構な頻度で開催されているお買いものマラソン、楽天スーパーセール(正式には楽天スーパーSALE)。基本的なイベントとして複数のお店で購入することでポイントが倍付となっていき、10店舗の買い周りでポイントが10倍になるという買いまわ...

こうした「ポイント分」は価格に含まれていません。このほかにも予約サイトが配布している「クーポン」などがある場合、その値引き分も含まれていません。

そんな感じで、必ずしも最低価格保証が広義に守られているわけではないのです。

 

公式価格を下回ると割引してくれるケースもある

外資系のホテルチェーンでは、同じ条件での宿泊で、公式価格を他の予約サイトが下回った場合には、その価格をそれに合わせてさらに割引をしてくれるようなサービスを行っています。

たとえば、マリオットグループは、公式価格を下回る宿泊プランを見つけた場合には、その価格より25%も割引してくれるベストレート保証を実施しています。

うまく、公式価格よりも安いプランを見つけたら、公式サイト経由で申し込みをして、ベストレート保証を申請すると、最安値で宿泊することができます。

たとえば、公式サイト:1泊32,000円。予約サイト1泊28,500円というケースでは、安い方の28500×0.75=21,375円が宿泊価格になります。

そんな感じなので、ベストレート保証をしているホテルは逆に、公式以下の価格を見つけることができれば大チャンスです。

マリオット系:25%オフ(24時間以内)
スターウッド系:20%以上オフ(24時間以内)
IHG:2泊以上なら1泊無料
ヒルトン:25%オフ(24時間以内)

こんな感じになっています。

ちなみに、国内系のホテルは「同額にする」程度のサービスになっているので、このテクニックが使えるのはあくまでも外資系のホテルということになりますね。

 

公式価格よりも安い価格を見つける方法

一番簡単なのはホテルの比較サイトを使うことです。
テレビCMをバンバンやってるトリバゴとか、トラベルコとかのサービスですね。ホテル名と泊まりたい日程で検索すれば一発です。

旅行比較サイトを徹底比較。国内系、外資系の各サービスの特徴と評判
旅行比較サイト(宿泊予約比較サイト)とは、最近テレビでの露出も多いトリバゴ(trivago)などに代表される旅行予約サイトの比較サイトです。 少し雑に説明すると「楽天トラベル」や「じゃらんネット」「一休.com」「Booking.com」といった様々なホテル予約サイトが...

手間もかからないので、泊まりたいホテルが決まっている場合はベストレート保証を狙うというのも一つの手だと思います。

 

ちなみに、この方法を採用する場合、公式サイトの予約は「キャンセル可」のプランにしておきましょうね。ベストレート保証は確実に通るわけじゃないので……。

その場合は、公式サイトの予約をキャンセルして別のプランにするっていう手があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。